So-net無料ブログ作成
検索選択
裏の裏芸能 ブログトップ

裏の裏芸能!過去に起きた犯罪?現役映画女優愛人刺殺事件 [裏の裏芸能]

images[10].jpg

1969年12月14日に事件が起きたのだ。
姫路市広峰山のドライブウェイの駐車場で



当時の大映の専属女優だった毛利郁子
当時は、まだ36歳が不倫関係の水田照正



当時は40歳を包丁で刺して殺害した事件で
当時、日本の芸能界史上初の現役女優が犯し
た殺人事件として世間を騒がせたようですね。



毛利郁子というと1956年から60年代にかけて
大映で活躍した女優です。



毛利郁子は1933年(昭和8年)、現在の高知
宿毛市の呉服商の裕福な家に生まれたのだ。




高校時代から毛利郁子の美しさは周りから注目
されていた。



卒業後に別府の温泉旅館に勤める。19歳で全国
温泉旅館美女コンテストでミス温泉となった。



それからは福岡の中洲でホステスとして働いていた。
その後23歳で大映の新人募集に応募して研修生と
して入社。



1957年(昭和32年)、26歳で「透明人間と蝿男」の
主役に選ばれてて映画デビューとなる。
昭和32年というと既にテレビの普及で映画の斜陽化が
始まっていた時代でしたから!




他の女優より26歳と遅いデビューだったは毛利郁子
何か人と変わったことでアピールしようと考え・・・



普段からアパートでペットとしてヘビを飼っているほど
ヘビ好きだった事を利用して



体にヘビを巻き付けるなどで怪奇作品の分野で活躍。
以来、ヘビ女優として数多くの作品に出演するよう
なっていったようだ。



そして、なぜ毛利郁子は殺人を犯してしまったのか?
また殺人罪にもかかわらず懲役5年の軽い刑罰だった
訳はいまだに謎ですね??



1977年まで服役したのだ。現在は当然80歳を
過ぎているでしょうね!!



この記事にはよく当時という文言が良く出てきますが
現在から約47年前の事件ですので承知してくださいね!





裏の裏芸能!過去に起きた犯罪?現役映画女優愛人刺殺事件


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ネイルしながら美容成分が爪をケア「美爪の休日プレミアム」

裏の裏芸能 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。